掲載号:2014/11/15   お知らせ

博多ライトアップウオーク2014   2014/11/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ふくおか市政だより 11月15日号 4面

 

博多ライトアップウオーク2014

博多千年煌夜

11月20日(木曜)~24日(休日)

長い歴史や豊かな伝統文化を有する博多のまちで、寺社の建物や庭園などを幻想的に照らし出す博多ライトアップウオーク2014「博多千年煌夜(こうや)」が開催されます。

今年は新たに大河ドラマで話題となった黒田官兵衛ゆかりの崇福寺(福岡市博多区千代四丁目)と、本岳寺(福岡市博多区上呉服町)を加えた合計12会場で開催されます。

崇福寺では博多の豪商神屋宗湛(かみやそうたん)ゆかりの茶室、黒田家墓所などの他、経典が収められた蔵や本堂が特別に公開・ライトアップされます。櫛田神社では光のアーティストによる「ライティングアート」特別展が開催され、旧冷泉小学校(福岡市博多区上川端町)では3Dプロジェクションマッピングが行われます。音と映像が融合する光のショーをお楽しみください。また、今年3月に誕生した博多千年門(せんねんのもん)(福岡市博多区博多駅前一丁目)もライトアップされます。

他にも崇福寺では茶会やコンサートが催され、櫛田神社や承天寺では夜市が開かれます。期間中、崇福寺と東長寺(福岡市博多区御供所町)を結ぶ無料シャトルバスも運行されます。

詳しくは市ホームページ(「博多ライトアップウオーク2014」で検索)に掲載しています。

■期間/11月20日(木曜)~24日(休日)午後5時半~9時(入場は8時45分まで)

■場所/櫛田神社、承天寺、東長寺、妙楽寺、円覚寺、順心寺、節信院、妙典寺、正定寺、本岳寺、崇福寺、旧冷泉小学校

▼費用 前売り=1200円、当日=1500円(12枚チケット・1会場1枚)、何回でも入れるフリーパス=2000円(前売りのみ) ※中学生以下は無料ですが保護者の同伴が必要です。

チケット販売場所=観光案内所(天神・博多駅)、「博多町家」ふるさと館、はかた伝統工芸館、チケットぴあ、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート等

【問い合わせ先】

福岡市博多区地域振興課

電話092-419-1012  FAX092-434-0053

関連記事

福岡・博多“深”発見まち歩き 「博多旧市街のまち歩き」   掲載号:2019/02/15  

【申 込 み】ファクスかメール(メール  event-bora@welcome-fukuoka.or.jp )に参加者全員の応募事項と希望日、代表者名を書いて福岡観光コンベンションビューローへ。
【場 所】集合は<1>博多座前(博多区下川端町)<2>地下鉄祇園駅改札口前 
【費 用】 800円(小学生以下300円) 
【期 間】2019年3月<1>2日(土)<2>16日(土)いずれも午後2時~4時半

はかた伝統工芸館 ①obi(おび) asobi(あそび)②博多人形干支(えと)人形展③博多人形七五三吉(しめきち)×博多曲物玉樹 二人展   掲載号:2018/12/01  

【場 所】はかた伝統工芸館(博多区上川端町) 
【費 用】入場無料
【期 間】①2018年11月29日(木)~12月4日(火)②2018年12月6日(木)~18日(火)③2018年12月20日(木)~25日(火)いずれも午前10時~午後6時(入館は5時半まで。最終日の展示は5時まで) 

福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




福岡市ホームページ