掲載号:2014/12/01   お知らせ

人権スケッチ 25   2014/12/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。
LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

人権スケッチ 25

合理的配慮

「合理的配慮」。障害者差別解消法をはじめ障がい者に関する法律や条約で使われている言葉です。では、合理的配慮とはどのような行為なのでしょうか。

大学や高校などの入学試験の際に、教育機関が点字での受験環境を整備したり、面接を筆談等で行ったりするのが、分かりやすい事例です。また企業・事業所、商店など、あらゆる生活の場面で、障がいの特性に応じたコミュニケーション手段(筆談、音声読み上げ等)で対応することなども合理的配慮とされています。

「配慮」と「思いやり」

ただ、合理的配慮は「配慮」という言葉のイメージが手伝って、しばしば「思いやり」と同一視されがちです。過去の障がい者福祉や学校教育では障がいのある人は「思いやるべき対象」として位置付けられました。

それもあって、合理的配慮と聞くと「障がい者への思いやり」と受け止め、「車いすの人とすれ違ったら道を空けてあげる」ことだと思う人もいます。

合理的配慮とは、個人が個人に対して余裕があれば行う親切のようなものではありません。もちろん、人としての思いやりは大切なことですが、「道を譲る」優しさと、障がい者に関する諸法規がうたう合理的配慮は別の概念なのです。

社会的障壁をなくす

障がい者にとって日常生活、社会生活を送る上で障壁となっているものを「社会的障壁」といいます。具体的には(1)事物(通行、利用しにくい施設、設備など)(2)慣行(障がい者の存在を意識していない慣習、文化など)(3)観念(障がい者への偏見)─です。

合理的配慮とは、障がいのある人の社会参加を妨げているこれらの「障壁」をなくすことです。

【問い合わせ先】

人権啓発センター

電話092-262-8464 FAX092-262-8463

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

FavoriteLoadingお気に入り追加

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

関連記事


放課後補充学習を市内全小学校で 掲載号:2018/04/15   市政だより記事, 特集記事

平成30年度予算 「FUKUOKA NEXT(フクオカ ネクスト)」の着実な推進   2018/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー平成30年度予算 「FUKUOKA NEXT(フクオカ ネクスト)」の着実な推進 成長の果実をあらゆる人に 妊娠・出産・子育て 妊娠、出産、子育てまで切れ目のない支援を行い、安心して生み育てられる環境を整備していきます。 各区保健福祉センター内の「子育て世代包括支援センター」で、助産師等の専門職が相談に応じるなど、妊娠早期からの支援を行っています。 子どもを望む夫婦には、一般不妊治療費( … 続きを読む 平成30年度予算 「FUKUOKA NEXT(フクオカ ネクスト)」の着実な推進


掲載号:2018/04/15   催し, 情報ボックス

コココのダンス   2018/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー催し コココのダンス ダンス経験、病気や障がいの有無などを問わず、みんなでダンスを創作し発表するイベントです(観覧自由)。詳細は問い合わせを。 【日時】 5月5日(土・祝) 午後2時から 【場所・問い合わせ】 市民会館(中央区天神5) 電話 092-761-6567 FAX 092-761-5866 ホームページ  https://fukuoka-civichall.jp/ 【定員】先着 … 続きを読む コココのダンス


掲載号:2018/04/15   情報ボックス, 講座・教室

手話奉仕員・手話通訳者の養成講座(通訳1)   2018/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー講座・教室 手話奉仕員・手話通訳者の養成講座 【場所】 ふくふくプラザ(中央区荒戸3) ※手話奉仕員養成講座の夜の部は博多・南・西市民センターでも開講 【問い合わせ】 市聴覚障がい者情報センター 電話 092-718-1723 FAX 092-718-1718 ≪手話通訳者養成講習会(通訳1)≫ 手話実技に関する選考試験を5月上旬に実施。 【日時 】5月24日~来年3月14日の原則毎週木 … 続きを読む 手話奉仕員・手話通訳者の養成講座(通訳1)


掲載号:2018/04/15   市政だより記事

市政だより障がい者版   2018/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー市政だより障がい者版 目が不自由な人のために、点字版・音声版の市政だよりも作成しています。希望する人は広報課へ。 【 問い合わせ 】広報課 電話 092-711-4016 ファクス 092-732-1358 広告バナー お気に入り追加


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 毎日メディアサービス 
     フリーダイヤル 0120-752-211
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


    福岡市ホームページ