掲載号:2014/12/01   お知らせ

住み慣れたまちで生き生きと 地域でつくる高齢者集いの場   2014/12/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ふくおか市政だより 12月1日号 博多区版16面

発行:博多区役所総務企画課

電話092-419-1011

住み慣れたまちで生き生きと

地域でつくる高齢者集いの場

2025年には団塊の世代が75歳以上となるなど、高齢者の人口は年々増え続けています。高齢者一人一人が元気に自立した生活を送ることができるよう、地域で取り組んでいる活動を紹介します。地域にある身近な集いの場に出掛けてみませんか。

 

身近な憩いの場ふれあいサロン

ふれあいサロンは、家に閉じこもりがちな高齢者や障がいのある人たちが公民館や集会所などに集い、みんなで楽しく過ごす活動です。現在、区内20校区36カ所で月1回~週1回程度行われています。簡単なゲームをして遊んだり、茶話会を開いたりと活動内容はさまざまです。

那珂公民館で毎月第1・3木曜日に行っている「だんだん会」もふれあいサロンの一つ。生け花やフラダンスなど、毎回工夫を凝らした企画を用意し、活動を楽しんだ後はテーブルを囲んでお茶会をしています。

参加し始めて約3年になる松井スエ子さん(88)は「『だんだん会』のおかげで友達が増え、毎回参加するのが楽しみ。いつも楽しい企画を用意してくれるボランティアの皆さんには大変感謝しています」と話します。活動を支えるボランティアの廣田すみ子さん(66)は「皆さんが喜ぶ顔を見ると企画や準備も全く苦になりません。今後も楽しく続けていきたいです」と話していました。

【問い合わせ先】

区社会福祉協議会

電話092-436-3651 FAX092-436-3652

みんなで一緒に健康づくり教室

地域では健康づくりをテーマに、転倒予防や介護予防、認知症予防の講座などを行っています。誰でも参加でき、体を動かしたり座学で知識を身に付けたりできる他、参加者同士の触れ合いの機会にもなっています。

大浜地区では9月から11月にかけて、踏み台運動やウオーキングなどを行う「おおはま健康づくり教室」を全4回開催。3回目はロコモティブシンドローム(骨や筋肉など運動器の働きが低下した状態)の予防教室が行われ、14人が参加しました。担当保健師や看護師による健康チェックの後、簡単な運動を交えながらの予防講座を実施。お互いの動きを見ながら手足を動かす参加者の顔からは、自然と笑みがあふれ会話が弾んでいました。

参加者からは「家でもできる運動を教わり、とても役に立っている」「ためになる内容で、また参加したい」などの声が聞かれました。主催する同地区衛生連合会の徳久敏幸会長(75)は「毎年同時期に開催しており、初めての人も大歓迎です。より多くの人に参加してもらい、地域を盛り上げていきたいです」と話していました。

開催時期や内容などは地域によって異なります。公民館だよりなどでご確認ください。

【問い合わせ先】

区地域保健福祉課

電話092-419-1100 FAX092-441-0057

誰でも自由に交流広場

吉塚校区は、さまざまな世代の住民が気軽に交流できる「吉塚ニコニコ広場」を開設しました。毎月第4火曜日(12月は休み)に吉塚会館で開かれます。1回目は子ども連れの親から高齢者まで約30人が参加し、それぞれがカラオケをしたり、子どもを遊ばせたりしていました。

参加者からは「初めての人ともおしゃべりできて楽しかった」「近所の人も誘って輪を広げたい」などの声が聞かれました。主催する同校区社会福祉協議会の梅津義夫会長(67)は「サロンのように、対象者や一日のプログラムが決まっていないため、世間話をしたり、DVD観賞をしたりとそれぞれが自由に過ごせるのがこの広場の特徴です。地域の人が集える憩いの広場として少しずつ浸透していってくれたらうれしいです」と笑顔で話していました。

【問い合わせ先】

区社会福祉協議会

電話092-436-3651 FAX092-436-3652


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


掲載号:2019/01/01   城南区

福岡大学 上映会   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡大学 上映会 全国に2校だけある通信制中学を題材としたドキュメンタリー映画「まなぶ」を上映します。福岡大学人文学部の添田祥史准教授の講座や映画監督の太田直子氏と夜間中学関係者によるトークショーもあります。映画の視聴と議論を通じて、「学ぶことの意味」について考えます。 【日時】2019年1月13日(日)午後1時半~4時 【場所】 福岡大学 A棟A203講義室 【問い合わせ】 福岡大学・添田 電話 … 続きを読む 福岡大学 上映会


掲載号:2019/01/01   城南区

本気の筋トレ・ストレッチ講座   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

本気の筋トレ・ストレッチ講座 正しい筋トレの方法や効果的なストレッチについて学ぶ、男性を対象とした講座です。運動初心者も取り組みやすい内容です。 【日時】 2019年2月8日(金)午後7時~8時半 【場所】 城南区役所3階大会議室 【問い合わせ】 城南区地域保健福祉課 電話 092-833-4113 FAX 092-822-2133 【対象】 20~64歳の男性 【定員】 先着20人 【料金】 無 … 続きを読む 本気の筋トレ・ストレッチ講座


オレンジリングの写真 掲載号:2019/01/01   中央区

認知症サポーター・ステップアップ講座   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

認知症サポーター・ステップアップ講座 認知症は誰にでも起こり得る脳の病気で、65歳以上の約7人に1人に症状が現れているといわれています。 中央区は、認知症の症状や認知症の人との接し方を学ぶ「認知症サポーター養成講座」を毎年実施しています。 認知症サポーターとは、認知症を正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守り応援する応援者です。 2019年度は認知症サポーター養成講座を修了した人を対象に、 … 続きを読む 認知症サポーター・ステップアップ講座


2月の催しの表 掲載号:2019/01/01   情報ボックス, 施設の情報

臨海3Rステーション (リサイクルプラザ) 2月の催し   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

臨海3Rステーション (リサイクルプラザ) 〒812-0051 東区箱崎ふ頭四丁目13-42 電話 092-642-4641 FAX 092-642-4598 【開館時間 】午前10時~午後5時 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日) 2月の催し 一部講座は材料を持参。 【対象】 市内に住むか通学・通勤する人 【料金】 ①無料②500円③200円 【申し込み】 往復はがきかファクス、来所で各開催 … 続きを読む 臨海3Rステーション (リサイクルプラザ) 2月の催し


2月の催しの表 掲載号:2019/01/01   情報ボックス, 施設の情報

西部3Rステーション(リサイクルプラザ)2月の催し   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

西部3Rステーション(リサイクルプラザ) 〒819-0162 西区今宿青木1043-2 電話 092-882-3190 FAX 092-882-4580 【開館時間】 午前10時~午後5時 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日) 2019年2月の催し 一部講座は材料を持参。 【対象】 市内に住むか通学・通勤する人 【料金】 <1><2>500円<3>無料 【申 … 続きを読む 西部3Rステーション(リサイクルプラザ)2月の催し


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 産交ミック福岡支店 
     フリーダイヤル 0120-544-894
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




    福岡市ホームページ