特集記事

紙面1-3面


長浜鮮魚市場 市民感謝デー 掲載号:2017/10/15   特集記事, 市政だより記事

市中央卸売市場鮮魚市場で11月11日(土)同時開催  長浜鮮魚市場 市民感謝デー   2017/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市中央卸売市場鮮魚市場で11月11日(土)同時開催 長浜鮮魚市場 市民感謝デー 毎月第2土曜日午前9時~正午に市場開放イベント「市民感謝デー」を実施しています。普段は鮮魚店や飲食店など登録された事業者しか出入りできない市場で、新鮮な魚介類や冷凍・干物加工品を直接購入することができるほか、主会場の仲卸売場棟内では「本マグロの解体ショー・即売」や「お魚さばき方実演」などの催しも行われます。詳細は、ホー … 続きを読む 市中央卸売市場鮮魚市場で11月11日(土)同時開催  長浜鮮魚市場 市民感謝デー

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

キッズクリエイティブ研究所
広告バナー

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー


新鮮な農林水産物が大集合 掲載号:2017/10/15   特集記事, 市政だより記事

福岡市農林水産まつり   2017/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市農林水産まつり 【日時】 11月11日(土)午前9時~午後2時半 【場所】 鮮魚市場会館周辺(中央区長浜三丁目) 【料金 】入場無料 市内産の米、新鮮な野菜や果物、鶏卵・精肉・乳製品等の畜産品、魚介類や水産加工品などの展示即売が行われます。また、「唐泊恵比須かき」の焼きガキのほか、サザエのつぼ焼き、地産地消焼きそば、豚汁、天ぷらなど実演販売のブースも充実。どんぐりや小枝を使って工作ができる「 … 続きを読む 福岡市農林水産まつり


ふくおかさん家のうまかもんホームページ http://umakamon.city.fukuoka.lg.jp/ 掲載号:2017/10/15   特集記事, 市政だより記事

ふくおか生まれふくおか育ちの「うまかもん」   2017/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ふくおか生まれふくおか育ちの「うまかもん」 福岡市の魅力の一つに「新鮮でおいしい食べ物の豊富さ」が挙げられます。市政に関する意識調査でも、多くの市民が”満足している“と回答しました。市は、おいしい食材を提供するために、さまざまな取り組みを行っています。 消費拡大を支援 市は、イチゴ「あまおう」、キャベツ、小松菜などの農産物や、「唐泊恵比須(からとまりえびす)かき」をはじめとする新鮮な魚 … 続きを読む ふくおか生まれふくおか育ちの「うまかもん」


※右文中の調査結果は、それぞれ「ど ちらかといえば住みやすい」「どちらかと いえば住み続けたい」「どちらかといえ ば満足」の回答を含んでいます。  ※調査結果をまとめたパンフレット 「ふくおかボイス」と調査結果を分析した 報告書は、来年1月ごろに公表します 掲載号:2017/10/15   特集記事, 市政だより記事

市政に関する意識調査速報「福岡市は住みやすい」96.0%   2017/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市政に関する意識調査速報 「福岡市は住みやすい」96.0%   「市政に関する意識調査」は、市民の皆さんの意見や評価を今後の市政運営に活用するため、市内に住む18歳以上の男女4500人を対象に毎年実施するものです。 平成29年度の本調査で、回答者の96.0%の人が「福岡市は住みやすい」と答えました。「市にずっと住み続けたいと思いますか」という問いに対しても、92.8%が「住み続けたい」と … 続きを読む 市政に関する意識調査速報「福岡市は住みやすい」96.0%


わたしのNEXT(ネクスト)チャレンジ 掲載号:2017/10/15   特集記事, 市政だより記事

わたしのNEXT(ネクスト)チャレンジ   2017/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

わたしのNEXT(ネクスト)チャレンジ 皆さんが目指す未来と、それに向けたチャレンジを教えてください。たくさんの応募をお待ちしています。 【問い合わせ・申込先】総務企画局企画課 電話092- 711-4864 FAX092- 733-5582   子育て中も活躍 NEXT 「ママの働き方応援隊福岡博多校」は、赤ちゃんとの触れ合いを通して、命の大切さや人を思いやる心を参加者に伝える「赤ちゃ … 続きを読む わたしのNEXT(ネクスト)チャレンジ


髙島宗一郎 掲載号:2017/10/15   特集記事, 市政だより記事

市長からのメッセージ  さらに「住みやすいまち」を目指して   2017/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市長からのメッセージ さらに「住みやすいまち」を目指して 市が毎年実施している市政に関する意識調査で、「福岡市は住みやすい」と答えた市民の割合が、今年は過去最高値の96.0%となりました。皆さんが福岡に愛着を持ってくれていることを、大変うれしく、誇りに思います。 今後も、豊かな自然と都市機能がコンパクトにまとまったまちの特性を生かし、国際会議やスポーツ大会の誘致、市内産農林水産物の消費拡大、規制緩 … 続きを読む 市長からのメッセージ  さらに「住みやすいまち」を目指して


福岡市政だより 10月15日号 1面見出し 掲載号:2017/10/15   特集記事, 市政だより記事

福岡市政だより 10月15日号 1面見出し   2017/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市政だより 10月15日号 1面見出し 福岡市政だよりの編集・発行 広報課 電話092-711-4016 FAX092-732-1358 福岡市政だよりの配布 毎日メディアサービス フリーダイヤル0120-752-211 市政に関するご意見・要望・相談 広聴課 電話092-711-4067 FAX092-733-5580 市役所代表電話 電話092-711-4111   人口(前月比 … 続きを読む 福岡市政だより 10月15日号 1面見出し


ドームシアター 掲載号:2017/10/01   特集記事, 市政だより記事

福岡市科学館   2017/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市科学館 「着眼点」を表現したロゴマーク。気付きや発見をもたらすレンズであり、空から眺めた福岡市科学館のシルエットでもある。   10月1日、子どもから大人まで楽しめる「福岡市科学館」が誕生しました。科学との出会いを通じて創造力を触発し、夢を育む体験型ミュージアムです。   触って感じて楽しもう 地下鉄六本松駅からすぐ、地上から3階の科学館入り口まで、直通のエスカレーターで … 続きを読む 福岡市科学館


高島宗一郎 掲載号:2017/10/01   特集記事, 市政だより記事

市長からのメッセージ ワクワクしよう   2017/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市長からのメッセージ ワクワクしよう 福岡市科学館が10月1日、中央区の九州大学六本松キャンパス跡地に開館します。少年科学文化会館から進化したプラネタリウム「ドームシアター」のほか、最新の科学技術の展示や実験スペース等があり、ロボット技術を学ぶロボスクエアも移転してきました。世代を越えて楽しめる、体験型の科学館です。 名誉館長の若田光一宇宙飛行士や宇宙航空研究開発機構JAXA(ジャクサ)が制作に協 … 続きを読む 市長からのメッセージ ワクワクしよう


福岡市政だより 10月1日号 1面見出し 掲載号:2017/10/01   特集記事, 市政だより記事

福岡市政だより 10月1日号 1面見出し   2017/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市政だより 10月1日号 1面見出し 福岡市政だよりの編集・発行 広報課 電話092-711-4016 FAX092-732-1358 福岡市政だよりの配布 毎日メディアサービス フリーダイヤル0120-752-211 市政に関するご意見・要望・相談 広聴課 電話092-711-4067 FAX092-733-5580 市役所代表電話 電話092-711-4111   人口(前月比6 … 続きを読む 福岡市政だより 10月1日号 1面見出し


3月に開催されたアラカンフェスタ の会場 掲載号:2017/09/15   特集記事, 市政だより記事

充実したセカンドライフを   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

充実したセカンドライフを 市は、誰もがいつまでも元気に活動し心豊かな生活が送れるよう、「生涯現役社会」づくりを進めています。   きっかけはアラカンフェスタ 退職等で生活スタイルが大きく変わる60歳前後のアラカン(=アラウンド還暦)世代を対象に、これからの過ごし方について考え、趣味やボランティア活動などを行うきっかけにしてもらおうと、毎年3月に「アラカンフェスタ」を開催しています。さまざ … 続きを読む 充実したセカンドライフを


小川全夫名誉教授 掲載号:2017/09/15   特集記事, 市政だより記事

人生100年時代に向けて 新しいまちづくりが進んでいます   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

人生100年時代に向けて 新しいまちづくりが進んでいます   健寿社会を実現するためのアクション「福岡100」について、福岡市健康先進都市戦略策定会議の会長で九州大学の小川全夫名誉教授に話を聞きました。 住み慣れた地域で自分らしく、生きがいを持って健康に暮らせるまちを目指す取り組みが「福岡100」です。 第一は、ICT(情報通信技術)の活用です。病気になったり介護が必要になったりしたとき … 続きを読む 人生100年時代に向けて 新しいまちづくりが進んでいます


高島宗一郎 掲載号:2017/09/15   特集記事, 市政だより記事

市長からのメッセージ ”健寿社会“をつくる「福岡100」   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市長からのメッセージ ”健寿社会“をつくる「福岡100」 日本人の平均寿命は、平成28年の統計で女性87.14歳、男性80.98歳と、過去最高を記録しました。 市は、人生100年時代に向け、住み慣れた地域で自分らしく、生きがいを持って健康に暮らせる、これまでにないまちづくりにチャレンジします。 それは、インターネットやICTを使い自宅に居ながら遠隔診療を受けたり、介護する人もされる人も安心できる介 … 続きを読む 市長からのメッセージ ”健寿社会“をつくる「福岡100」


福岡市政だより 9月15日号 1面見出し 掲載号:2017/09/15   特集記事, 市政だより記事

福岡市政だより 9月15日号 1面見出し   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市政だより 9月15日号 1面見出し 福岡市政だよりの編集・発行 広報課 電話092-711-4016 FAX092-732-1358 福岡市政だよりの配布 毎日メディアサービス フリーダイヤル0120-752-211 市政に関するご意見・要望・相談 広聴課 電話092-711-4067 FAX092-733-5580 市役所代表電話 電話092-711-4111   人口(前月比7 … 続きを読む 福岡市政だより 9月15日号 1面見出し


スタートアップカフェ 掲載号:2017/09/15   特集記事, 市政だより記事

起業のための情報提供・交流施設 スタートアップカフェ   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

起業のための情報提供・交流施設 スタートアップカフェ 旧大名小校舎内にある「スタートアップカフェ」(以下スタカフェ)では、起業するためのあらゆる相談を、無料で受けています。また、起業に役立つセミナーや講演なども多数開催しています。 私たちも利用しています 21日(木)に開催する起業セミナーに松浦和枝さん(68)と西本七名代さん(68)がゲストとして登場します。松浦さんは「ワクワクしたい、生活に張り … 続きを読む 起業のための情報提供・交流施設 スタートアップカフェ


掲載号:2017/09/15   特集記事, 市政だより記事

介護する側もされる側も負担を軽減 ユマニチュード   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

介護する側もされる側も負担を軽減 ユマニチュード ユマニチュード(R)は、フランスで生まれた認知症ケアの技法です。 家族だからこそ優しく接したいと思っているのに、うまくいかずにぶつかって、お互いに疲弊してしまう…そんな経験はありませんか。認知症が進むと、本人はさまざまなことが不安に思えてきます。一番大切なことは、「心配ないですよ」「あなたのことを大切に思っていますよ」など、あらゆる手段を使って相手 … 続きを読む 介護する側もされる側も負担を軽減 ユマニチュード


掲載号:2017/09/15   特集記事, 市政だより記事

課題を解決するために   2017/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

課題を解決するために 「あったらいいな」をみんなで考え、形にする 福岡ヘルス・ラボは、これまで行政や企業などで行ってきた「もの」や仕組みづくりの場に、サービスの受け手となる市民が意見を言ったり、実際に使ってみたりして参加し、みんなで健康づくりに関する新たな製品やサービスを生み出す取り組みです。今後、10月15日(日)から全5回のワークショップを実施します。時間や場所など詳しくはお問い合わせください … 続きを読む 課題を解決するために


左=重要文化財 源氏物語絵色紙帖「胡蝶」 京都国立博物館蔵、 右=越州窯系青磁「花紋碗」 福岡市蔵 掲載号:2017/09/01   特集記事, 市政だより記事

Vol.5 マイコレ ○○な文化財   2017/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

Vol.5 マイコレ ○○な文化財 福岡市は文化財の宝庫です。市内の代表的な文化財について、その魅力となる「○○な」特徴を示しながら紹介していきます。   華やかな 「御台、秘色(ひそく)ようの唐土(もろこし)のものなれど…」。『源氏物語』末摘花(すえつむはな)の一節です。「御膳に載っている、秘色のような中国のもの」と表現されたのは、秘色青磁と呼ばれた越州窯系(えっしゅうようけい)青磁で … 続きを読む Vol.5 マイコレ ○○な文化財


昨年の中洲ジャズ(左)と九州ゴスペルフェスティバル 掲載号:2017/09/01   特集記事, 市政だより記事

福岡ミュージックマンス   2017/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡ミュージックマンス 街中で、海辺で、さまざまな音楽イベントが開催される9月を「福岡ミュージックマンス」と名付け、音楽都市・福岡の魅力を全国、アジアに向けて発信しています。 9/2(土)、3(日) サンセットライブ 今年で25回目。雄大な自然の中、五つのステージに多彩なアーティストが登場する。 【場所】 芥屋海水浴場(糸島市)料金 当日券(単日)7,900円ほか ホームページ http://su続きを読む 福岡ミュージックマンス


映像と音楽が融合したステージ(昨年) 掲載号:2017/09/01   特集記事, 市政だより記事

ザ・クリエイターズ The Creators   2017/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ザ・クリエイターズ The Creators -最先端エンターテインメント体験型フェス-   【日時】 9月9日(土)、10日(日)午後1時〜9時 【料金】 入場無料 【場所】 市役所西側ふれあい広場 福岡市には、ゲーム、映像、ファッション、音楽、デザインなど、多くのクリエイティブ関連企業が立地しています。福岡を拠点に、日本、そして世界へ活躍の場を広げているクリエイターたちの最先端デジタ … 続きを読む ザ・クリエイターズ The Creators

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

キッズクリエイティブ研究所
広告バナー

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー