特集記事

紙面1-3面


福岡市政だより 4月15日号 1面見出しの表 掲載号:2019/04/15   特集記事, 市政だより記事

福岡市政だより 2019年4月15日号 1面見出し 平成31年度予算 「FUKUOKA NEXT」の取り組みの加速 サポートが必要な子どもたちのために   2019/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市政だより 2019年4月15日号 1面見出し


市債残高の推移の表 掲載号:2019/04/15   特集記事, 市政だより記事

持続可能な市政運営のために 市債残高の着実な縮減   2019/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

持続可能な市政運営のために 市債残高の着実な縮減 ●市債を発行する理由 道路・公園・学校など長期間使用される公共施設を整備する際に、その費用を今年度の予算だけで賄うと、現在の市民だけが費用を負担し、その後の市民は負担なしで施設を利用できることになります。将来施設を使用する市民にも整備等の費用を公平に負担してもらうため、市債を発行しています。 ●市債発行額 平成31年度の一般会計の市債発行額は762 … 続きを読む 持続可能な市政運営のために 市債残高の着実な縮減


二つセットの写真 掲載号:2019/03/15   特集記事, 市政だより記事

花と暮らす 最終回   2019/03/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

花と暮らす 最終回 市は、街中を花でいっぱいにして「おもてなしと豊かな心」を育んでもらおうと、一人一花運動を進めています。 一人一花スプリングフェスで花と水のボタニカルアートを監修する「伝巧節花」のメンバー・猪俣さんと村上さんに話を聞きました。 暮らしに一輪の花を 暮らしの中に花を取り入れることは、そんなに難しいことではありません。たった1本の花でも、飾るとその空間はきっと華やかに明るくなります。 … 続きを読む 花と暮らす 最終回


桜園(天守台)からの眺望の写真 掲載号:2019/03/15   特集記事, 市政だより記事

一人一花 フラワーコネクション 〜花のみち、花のまち〜   2019/03/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

一人一花 フラワーコネクション 〜花のみち、花のまち〜 福岡の「みち・まち」が、桜やチューリップなどたくさんの花で彩られています。春を探しに出掛けてみませんか。 福岡城 さくらまつり 2019年3月下旬から4月上旬にかけ、舞鶴公園(福岡市中央区城内)には約千本の桜が咲き誇ります。 「福岡城さくらまつり」の開催日程は、開花予報を基に2019年3月中旬ごろ決定します。ホームページ(「福岡城さくらまつり … 続きを読む 一人一花 フラワーコネクション 〜花のみち、花のまち〜


ハンギング法で作ったドライ フラワーの写真 掲載号:2019/03/01   特集記事, 市政だより記事

花と暮らす vol.23   2019/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

花と暮らす vol.23 市は、街中を花でいっぱいにして「おもてなしと豊かな心」を育んでもらおうと、一人一花運動を進めています。 ドライフラワーを作ろう 卒業式や送別会でもらった思い出の花束をドライフラワーにしてみませんか。 ※ユリやキクなど水分量が多く変色しやすい花はドライフラワーに向きません。 ●ハンギング法(自然乾燥) センニチコウ、ケイトウ、スターチスなど水分量が少ない花向きです。 茎の根 … 続きを読む 花と暮らす vol.23


LED照明でアーチ型の天井の写真 掲載号:2019/03/01   特集記事, 市政だより記事

市美術館がリニューアルオープン   2019/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市美術館がリニューアルオープン 2019年3月21日(木・祝)、 2年半に及ぶ改修工事を終えて市美術館(福岡市中央区大濠公園)がオープンします。より気軽に、親しみやすく生まれ変わった美術館を紹介します。 建築美を生かしつつ、より快適に 1979年に開館した市美術館は、日本近代建築の巨匠・前川国男によって設計されました。新しくなった美術館には、赤茶色の磁器質タイルの外壁や、アーチ型の天井、2階の屋外 … 続きを読む 市美術館がリニューアルオープン