特集記事

紙面1-3面


掲載号:2019/10/01   特集記事, 市政だより記事

◆「アジアの映像セレクション-アジアの景色/福岡への旅」-福岡アジア美術館   2019/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

◆「アジアの映像セレクション-アジアの景色/福岡への旅」 日時 2019年11月3日(日・祝)午後1時~3時、3時15分~5時15分 料金 無料 申し込み 不要 当館所蔵の映像作品および福岡に滞在したアジア作家の記録映像作品を、学芸員が解説します。 10月20日、27日、11月10日、17日の日曜日いずれも午後2時~2時半に、学芸員によるギャラリートークを行います。詳しくはホームページ(「福岡アジ … 続きを読む ◆「アジアの映像セレクション-アジアの景色/福岡への旅」-福岡アジア美術館


掲載号:2019/10/01   特集記事, 市政だより記事

◆「アジアを旅したグレートジャーニー」-アジア美術館   2019/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

◆「アジアを旅したグレートジャーニー」 日時 2019年10月5日(土)午後1時~5時15分 料金 無料 申し込み 不要 ユーラシア大陸からアメリカ大陸まで、人類の軌跡約5万3千キロの「グレートジャーニー」を達成した関野吉晴氏のトークショーとドキュメンタリー映画の上映を行います。


掲載号:2019/10/01   特集記事, 市政だより記事

アジア美術館 開館20周年-福岡アジア美術館   2019/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

アジア美術館 開館20周年 福岡市は、古代からアジアとの交流窓口として発展してきました。福岡アジア美術館は、市民の皆さんにもっとアジア文化に親しんでもらおうと、1999年3月に開館しました。以来、アジアの近現代美術を専門的に紹介する世界に唯一の美術館として、独自の収集と展示を行っています。併せてアジアの美術作家や研究者を福岡に招へいし、福岡を感じながら美術作品を制作してもらう交流事業も行っています … 続きを読む アジア美術館 開館20周年-福岡アジア美術館


掲載号:2019/10/01   特集記事, 市政だより記事

企画展 梅田哲也 うたの起源-福岡市美術館(中央区大濠公園)   2019/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

企画展 梅田哲也 うたの起源 【日時 】2019年11月2日(土)~2020年1月13日(月・祝) 美術、音楽、舞台芸術の分野を越えて、国内外で活躍する梅田哲也の美術館初個展。建築空間や設備、日用品や人々の動作などを取り入れ、光、音、動きが交錯するインスタレーション(空間芸術)の展示やパフォーマンスを行います。 【場所・問い合わせ】 市美術館(福岡市中央区大濠公園) 電話 092-714-6051 … 続きを読む 企画展 梅田哲也 うたの起源-福岡市美術館(中央区大濠公園)


掲載号:2019/10/01   特集記事, 市政だより記事

特別展ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち-福岡市美術館(中央区大濠公園)   2019/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

特別展ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち 【日時】 2019年10月1日(火)~11月24日(日) フランス象徴主義を代表するギュスターヴ・モローの描く女性像に焦点を当てた展覧会です。 【場所・問い合わせ】 市美術館(福岡市中央区大濠公園) 電話 092-714-6051 FAX 092-714-6071 【料金】 ▽モロー展=一般1,500円、65歳以上1,300円、高大生800円、小 … 続きを読む 特別展ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち-福岡市美術館(中央区大濠公園)


掲載号:2019/10/01   特集記事, 市政だより記事

福岡市美術館 FUKUOKA ART MUSEUM   2019/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市美術館 FUKUOKA ART MUSEUM 市美術館 開館40周年 市美術館は、1979年11月の開館以来、重要文化財を含む茶道具や仏教美術から現代美術作品まで、幅広いコレクションを収集・保存してきました。その作品は、九州出身の近代洋画家や、ミロ、ダリ、ウォーホルなど20世紀を代表する作家の世界的な名品を含む約1万6千点に及びます。 今回、開館40周年を記念し、さまざまな展覧会やイベントを … 続きを読む 福岡市美術館 FUKUOKA ART MUSEUM


掲載号:2019/10/01   特集記事, 市政だより記事

●筑前琵琶演奏会-福岡市美術館(中央区大濠公園)   2019/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

●筑前琵琶演奏会 【日時】 2019年10月26日(土)午後5時~6時半(受け付けは30分前から) 【料金】 無料 【定員】 180人(先着) 【申し込み】 不要 筑前琵琶は明治時代に福岡で生まれ、人々に愛されました。展覧会にちなみ、仙崖の生涯をモチーフにした楽曲「仙崖義梵」を中心に尾方蝶嘉氏が演奏します。 音と語りで掘り下げる「人間・仙崖」の魅力と筑前琵琶の世界を楽しめます。


掲載号:2019/10/01   特集記事, 市政だより記事

●つきなみ講座特別編「小西コレクションとその魅力」-福岡市美術館(中央区大濠公園)   2019/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

●つきなみ講座特別編「小西コレクションとその魅力」 【日時】 2019年10月19日(土)午後3時~4時半(受け付けは30分前から) 【料金 】無料(要観覧券) 【定員 】54人(先着) 【申し込み 】不要 学芸員がコレクションの魅力を語ります。講座後に学芸員と一緒に作品を鑑賞します。


掲載号:2019/10/01   特集記事, 市政だより記事

企画展 仙崖-小西コレクション-福岡市美術館(中央区大濠公園)   2019/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

企画展 仙崖-小西コレクション 【日時 】2019年10月1日(火)~12月1日(日) 仙崖義梵(せんがいぎぼん)(1750~1837)は、日本最初の禅寺である聖福寺(福岡市博多区御供所町)の住職を務めました。親しみやすい画風で人気を集めた「博多の仙崖さん」の作品は、地元の文化人や実業家がこぞって収集しました。 そのうち、実業家・小西友次郎氏が収集したコレクションが、2016年度に子息の昭一氏から … 続きを読む 企画展 仙崖-小西コレクション-福岡市美術館(中央区大濠公園)


掲載号:2019/10/01   特集記事, 市政だより記事

福岡市政だより 10月1日号 1面見出し   2019/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市政だより 10月1日号 1面見出し 編集・発行/福岡市広報課 〒810-8620 福岡市福岡市中央区天神一丁目8-1 電話 092-711-4016 FAX 092-732-1358 印刷/西日本新聞印刷 毎月1日・15日発行(1月15日は休刊) 福岡市政だより 市美術館40周年 & 福岡アジア美術館20周年 「お気に入り」を見つけよう ●人口 (前月比399人増) 1,591,52 … 続きを読む 福岡市政だより 10月1日号 1面見出し


掲載号:2019/10/01   特集記事, 市政だより記事

市長からのメッセージ 文化芸術に親しんで   2019/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市長からのメッセージ 文化芸術に親しんで 今年、市美術館は開館40周年、福岡アジア美術館は開館20周年を迎えます。市美術館はダリやミロなどの近代の世界的名品をはじめ、絵画や彫刻から古美術まで、約1万6千点を収蔵しています。今年3月のリニューアルで、国内最高水準の展示環境が整えられ、開放的な憩いの空間も生まれています。 福岡アジア美術館は、アジアの近現代美術を集めた世界唯一の美術館です。大陸との交流 … 続きを読む 市長からのメッセージ 文化芸術に親しんで


掲載号:2019/09/15   特集記事, 市政だより記事

博多旧市街フェスティバル   2019/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

博多旧市街フェスティバル ラグビーワールドカップ2019TM日本大会開催に合わせ、市民の皆さんと来街者に向けた「おもてなしイベント」を博多旧市街エリアで開催します。各イベントの詳細は、ホームページ(「よかなび 博多旧市街」で検索)をご覧ください。 博多旧市街ライトアップウォーク 【日時】 2019年10月11日(金)~14日(月・祝)午後6時~9時 ※雨天決行 【料金】 前売り1,000円、当日1 … 続きを読む 博多旧市街フェスティバル


掲載号:2019/09/15   特集記事, 市政だより記事

ラグビーを盛り上げ、 来街者をおもてなしするイベント はかたラグビーストリート   2019/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ラグビーを盛り上げ、 来街者をおもてなしするイベント はかたラグビーストリート   【日時】2019年 10月5日(土)正午~午後5時 【問い合わせ 】博多まちづくり推進協議会 電話 092-474-7243(平日午前10時~午後5時) FAX 092-474-2497 【料金】 入場無料 当日は、博多駅前とキャナルシティ博多をつなぐ「はかた駅前通り」の一部が歩行者専用道路になります。 … 続きを読む ラグビーを盛り上げ、 来街者をおもてなしするイベント はかたラグビーストリート


掲載号:2019/09/15   特集記事, 市政だより記事

福岡市政だより 9月15日号 1面見出し   2019/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市政だより 9月15日号 1面見出し 編集・発行/福岡市広報課 〒810-8620 福岡市福岡市中央区天神一丁目8-1 電話 092-711-4016 FAX 092-732-1358 印刷/西日本新聞印刷 毎月1日・15日発行(1月15日は休刊) 福岡市政だより ラグビーワールドカップ2019TM日本大会開催 ~応援スクラム&おもてなしタックル!~ ●人口 (前月比1,588人増) … 続きを読む 福岡市政だより 9月15日号 1面見出し