子ども


写真のマリーゴールドや、ダリア、ニチニチソ ウなどは夏の暑さに強い花です 掲載号:2018/07/15   市政だより記事, 紙面お知らせ

花と暮らすvol.10   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

花と暮らすvol.10 市は、街中を花でいっぱいにして〝おもてなしと豊かな心〟を育んでもらおうと、一人一花運動を進めています。 花のお手入れ方法(夏編) 花にはそれぞれ、生育に適した環境があります。梅雨が明けると急激に日差しが強く気温も高くなるため、植物へのダメージが大きくなりがちです。 今回は、暑い夏を花がうまく乗り切るためのポイントを紹介します。 ●水やり 夏の水やりは、早朝の涼しいときに一度 … 続きを読む 花と暮らすvol.10


掲載号:2018/07/15   市政だより記事, 紙面お知らせ

危険!ため池・水路・井せきでの水遊び   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

危険!ため池・水路・井せきでの水遊び ため池・水路・井せきでの水遊びは大変危険です。子どもたちの事故防止にご協力ください。 【問い合わせ】 農業施設課 電話 092-711-4861 FAX 092-733-5583


清掃活動や花植え、子ども食堂の手伝い 掲載号:2018/07/15   市政だより記事, 紙面お知らせ

ボランティアを始めてみませんか   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ボランティアを始めてみませんか 「市NPO・ボランティア交流センターあすみん」では、NPOやボランティアに関する相談や、活動支援を行っています。 体験プログラム「ハジメのイッポ」 ボランティアを始めたいけれど、何から始めていいか分からない人や、新しいことに挑戦したい人などのために、体験プログラム「ハジメのイッポ」を用意しています。 清掃活動や花植え、子ども食堂の手伝い、イベントの運営支援など、約2 … 続きを読む ボランティアを始めてみませんか


掲載号:2018/07/15   情報ボックス, 施設の情報

アミカス(男女共同参画推進センター)男性が学ぶ法律講座「離婚」   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

アミカス(男女共同参画推進センター) 〒815-0083 南区高宮三丁目3-1 電話 092-526-3755 FAX 092-526-3766 メール amikas@city.fukuoka.lg.jp 【開館時間 】午前9時半~午後9時半(日・祝日および8月13日・15日は午後5時まで) 【休館日】 毎月第2・最終火曜(祝休日のときは翌平日) ※以下の催しは無料。申し込みは電話かファクス、メー … 続きを読む アミカス(男女共同参画推進センター)男性が学ぶ法律講座「離婚」


掲載号:2018/07/15   情報ボックス, 施設の情報

アミカス(男女共同参画推進センター)女性の人生サポート講座「遺言・相続・後見」   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

アミカス(男女共同参画推進センター) 〒815-0083 南区高宮三丁目3-1 電話 092-526-3755 FAX 092-526-3766 メール amikas@city.fukuoka.lg.jp 【開館時間】 午前9時半~午後9時半(日・祝日および8月13日・15日は午後5時まで) 【休館日】 毎月第2・最終火曜(祝休日のときは翌平日) ※以下の催しは無料。申し込みは電話かファクス、メー … 続きを読む アミカス(男女共同参画推進センター)女性の人生サポート講座「遺言・相続・後見」


じゃぶじゃぶ池 掲載号:2018/07/15   催し, 情報ボックス

東平尾公園①大谷広場「じゃぶじゃぶ池」オープニングイベント②博多の森を楽しむ会「昆虫ウオッチング」   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

催し 東平尾公園 ①大谷広場「じゃぶじゃぶ池」オープニングイベント ②博多の森を楽しむ会「昆虫ウオッチング」 ①竹の水鉄砲体験などのイベントを開催します。先着200人(子ども限定)にジュースなどの飲み物を進呈。着替え持参。②レベルファイブスタジアムの裏山で観察。 【日時】 ①7月21日(土)午前10時半~正午 ②8月4日(土)午前10時~午後0時半 【場所・問い合わせ】 東平尾公園(博多区東平尾公 … 続きを読む 東平尾公園①大谷広場「じゃぶじゃぶ池」オープニングイベント②博多の森を楽しむ会「昆虫ウオッチング」


掲載号:2018/07/15   催し, 情報ボックス

地下鉄お仕事体験   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

催し 地下鉄お仕事体験 駅放送や券売機の取り扱いなど、駅員の業務を体験します。詳細は問い合わせを。 【日時】 8月20日(月)、21日(火)午後0時半~3時半 【場所】 空港線天神駅、七隈線天神南駅 【問い合わせ】 乗客サービス課 電話 092-732-4128 FAX 092-734-2833 【対象】 小学4~6年生と保護者 【定員】 各6組(抽選。1組3人=大人1人、子ども2人まで) 【料金 … 続きを読む 地下鉄お仕事体験


掲載号:2018/07/15   情報ボックス, 講座・教室

老人福祉センター早寿園「夏休み子ども陶芸教室」   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

講座・教室 老人福祉センター早寿園「夏休み子ども陶芸教室」 陶芸講師と一緒に小鉢を作ります。 【日時】 7月31日(火)、8月7日(火)午後2時~4時 【場所】 老人福祉センター早寿園陶芸場(早良区百道一丁目) 【問い合わせ】 老人福祉センター早寿園 電話 092-804-7750 FAX 092-804-7751 【対象】 市内に住む小学生(小学2年生以下は保護者同伴) 【定員】 各16人(先着 … 続きを読む 老人福祉センター早寿園「夏休み子ども陶芸教室」


掲載号:2018/07/15   情報ボックス, 講座・教室

市民防災センター 新米パパママ応急手当て講習会   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

講座・教室 市民防災センター 新米パパママ応急手当て講習会 1歳前後の子どもに対する心肺蘇生法や異物除去法などを学びます。 【日時】 7月28日(土)、29日(日)、8月25日(土)、26日(日)午前10時~11時半、午後1時~2時半 【場所・問い合わせ】 市民防災センター(早良区百道浜一丁目) 電話 092-847-5990 FAX 092-847-5970 【対象】 1歳前後の子どもや孫がいる … 続きを読む 市民防災センター 新米パパママ応急手当て講習会


夜間・休日急患診療 ホームページ www.city.fukuoka.lg.jp/kyukyu-shobo/ 急患診療は、急病患者に対して応急処置を行うものですので、後日かかりつけの医療機関などで受診してください。 ●救急車を呼ぶべきか迷ったときは 電話 #7119  県救急医療情報センターが年中無休で24時間看護師による相談や、現在受診できる最寄りの医療機関の案内などを行います。 電話 471-0099 FAX 415-3113でも受け付けます。 ●急患診療センター(早良区百道浜一丁目) 電話847-1099 平日 内科、小児科 →午後7時半~翌朝6時半 土曜日 小児科 →午後5時~翌朝7時半 内科 →午後7時~翌朝7時半 日・祝日 内科、小児科、外科、産婦人科 →午前9時~翌朝7時半 眼科、耳鼻咽喉科 →午前9時~午後11時半  ※内科・小児科は、待ち人数などの診療状況をホームページ(「福岡市急患診療センター 待ち時間」で検索)で確認できます。  ※7月18日(水)は百道浜地区花火大会のため、渋滞や交通規制にご注意ください。 ●歯科急患診療所(中央区大名一丁目)  日・祝日の急患診療を歯科急患診療所(県歯科医師会館内 電話 752-0648)で午前9時~午後4時半に行います。 ●急患診療所(各区保健福祉センター) 区 電話 診療科 診療日時 東 651-3835 内科・小児科 日・祝日の午前9時~午後4時半 南 541-3299 内科・小児科 日・祝日の午前9時~午後4時半 博多 441-0020 内科 日・祝日の午前9時~午後4時半 城南 831-7979 内科 日・祝日の午前9時~午後4時半 西 882-3145 内科 日・祝日の午前9時~午後4時半  ※乳幼児は、検査機器などが比較的充実した急患診療センターでの受診をお願いします。 ●小児救急医療電話相談  電話 #8000  子どもの急な病気やけがなどについて、午後7時(土曜日=正午、日・祝日=午前7時)~翌朝7時に電話相談を行っています。 電話 661-0771でも受け付けます。 ●外科当番医(7月後半の日・祝日) 7月15日(日) 八木病院(東区馬出二丁目21-25) 電話 651-0022 原三信病院(博多区大博町1-8) 電話 291-3434 秋本病院(中央区警固一丁目8-3) 電話 771-6361 福岡記念病院(早良区西新一丁目1-35) 電話 821-4731 南川整形外科病院(西区姪の浜四丁目14-17) 電話 891-1234 昭和病院(西区徳永大町911-1) 電話 807-8811 7月16日(月・祝) 福岡和白病院(東区和白丘二丁目2-75) 電話 608-0001 木村病院(博多区千代二丁目13-19) 電話 641-1966 友田病院(博多区諸岡四丁目28-24) 電話 591-8088 福岡脳神経外科病院(南区曰佐五丁目3-15) 電話 558-0081 福西会病院(早良区野芥一丁目2-36) 電話 861-2780 西福岡病院(西区生の松原三丁目18-8) 電話 881-1331 7月22日(日) 貝塚病院(東区箱崎七丁目7-27) 電話 632-3333 千鳥橋病院(博多区千代五丁目18-1) 電話 641-2761 佐田病院(中央区渡辺通二丁目4-28) 電話 781-6381 福岡鳥飼病院(城南区鳥飼六丁目8-5) 電話 831-6031 福岡山王病院(早良区百道浜三丁目6-45) 電話 832-1100 聖峰会マリン病院(西区小戸三丁目55-12) 電話 883-2525 7月29日(日) 福岡山田病院(東区箱崎三丁目9-26) 電話 641-1100 福岡輝栄会病院(東区千早四丁目14-40) 電話 681-3115 溝口外科整形外科病院(中央区天神四丁目6-25) 電話 721-5252 那珂川病院(南区向新町二丁目17-17) 電話 565-3531 福岡記念病院(早良区西新一丁目1-35) 電話 821-4731 白十字病院(西区石丸三丁目2-1) 電話 891-2511  ※曜日・時間帯によって、休日加算、時間外加算、深夜加算があります。医療機関によっては、診療時に保険が利かない費用(特定療養費等)がかかる場合がありますので、各医療機関に問い合わせを。 ^ 掲載号:2018/07/15   お知らせ, 夜間・休日急患診療, 情報ボックス

夜間・休日急患診療   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

夜間・休日急患診療 ホームページ  http://www.city.fukuoka.lg.jp/kyukyu-shobo/ 急患診療は、急病患者に対して応急処置を行うものですので、後日かかりつけの医療機関などで受診してください。


勝部麗子 掲載号:2018/07/15   情報ボックス, 講演

子ども虐待防止市民フォーラム「ひとりぽっちをつくらない~このまちで共に生きる~」   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

  講演 子ども虐待防止市民フォーラム 「ひとりぽっちをつくらない~このまちで共に生きる~」 基調講演は、『ひとりぽっちをつくらない』の著者・勝部麗子氏。トークセッションやパネル展もあり。 【日時】 8月24日(金) 午後1時半~4時半 【場所】 エルガーラホール(中央区天神一丁目) 【問い合わせ】 こども家庭課 電話 092-711-4238 FAX 092-733-5534 【対象】 … 続きを読む 子ども虐待防止市民フォーラム「ひとりぽっちをつくらない~このまちで共に生きる~」


掲載号:2018/07/15   南区

保健福祉センターだより   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

保健福祉センターだより 種類 実施日 7月 実施日 8月 実施日 9月 実施時間 受付時間 予約 対象者・料金・場所等 費用の記載がないものは無料 問い合わせ・申し込み よかドック(特定健診) 30 20 27 10 受付時間 8:30~10:30 要 対象 40~74歳の市国民健康保険被保険者 料金 500円 ① がん検診 胃がん(バリウムによる検査) 30 20 27 10 受付時間 8:30 … 続きを読む 保健福祉センターだより


掲載号:2018/07/15   南区

福岡ファミリー・サポート・センター 提供会員養成講習会   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

9/11(火)~ 福岡ファミリー・サポート・センター 提供会員養成講習会 子どもを預かり育児を手伝う「提供会員」になるための講習会です。子どもに起こりやすい事故の予防等、安全・安心な子育てのノウハウを学びます。 【日時】 9月11日(火)、12日(水)、21日(金)の午前10時~午後2時半(12日は午後3時まで) 【場所】 南市民センター視聴覚室 【問い合わせ】 福岡ファミリー・サポート・センター … 続きを読む 福岡ファミリー・サポート・センター 提供会員養成講習会


掲載号:2018/07/15   西区

西体育館の教室 元気いっぱい☆親子運動あそび   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

西体育館の教室 【場所・問い合わせ】 西体育館 電話 092-882-5144 FAX 092-882-5244 元気いっぱい☆親子運動あそび 【日時】 9月4日~11月6日の火曜日午前11時~正午。全8回(9月18日、10月23日を除く) 【対象】 2・3歳の子どもとその保護者 【定員】 抽選で15組 【料金】 3,300円 【申し込み方法】 往復はがきに教室名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電 … 続きを読む 西体育館の教室 元気いっぱい☆親子運動あそび


掲載号:2018/07/15   南区

7月22日(日) きいてよ おはなし   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

7月22日(日) きいてよ おはなし いろいろな国の昔話を紹介します。今回は「ヤギとライオン」「みょうが宿」「小石なげの名人タオカム」など。子どもから大人まで誰でも参加できます。 【日時 】7月22日(日)午後2~3時 【場所 】南市民センター2階音楽室 【問い合わせ】 南図書館 電話 092-561-3048 FAX 092-561-3054 【定員】 30人 【料金】 無料 【申し込み】 不要


掲載号:2018/07/15   南区

夏祭りに出掛けよう   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

夏祭りに出掛けよう 地域の人たちによる手作りの夏祭りは、子どもから大人まで楽しめる夏の風物詩です。祭りに参加して夏の思い出をつくりませんか。 8/4(土) 高木フェスタ 高木校区は、朝倉市高木地区と地域間交流をしています。毎年、高木フェスタには朝倉・高木地区から名物のジャンボ焼き鳥が出店されています。その他、留学生による母国料理の販売や郷土芸能のステージ発表などもあります。 高木校区自治協議会の森 … 続きを読む 夏祭りに出掛けよう


液体窒素を使った実験 掲載号:2018/07/15   西区

びっくり子ども科学実験教室   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

びっくり子ども科学実験教室 西区は、九州大学と連携して、熱を電気に変えたり、液体窒素を使って一瞬で物を凍らせるなど、「温度」をテーマにした科学教室を開催します。 【日時】 8月26日(日)午後1時~3時半 【場所】 九州大学伊都キャンパス 【対象】 西区内に住む小学4~6年生 【定員】 抽選で30人(保護者は1人まで同伴可) 【料金】 無料 【申し込み・問い合わせ】 はがき、ファクスまたはメールに … 続きを読む びっくり子ども科学実験教室


掲載号:2018/07/15   城南区

アタマジラミに注意   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

アタマジラミに注意 アタマジラミは人の頭に寄生するシラミです。寄生されると、強いかゆみを生じます。子どもに寄生するケースが多く、頭部の接触、くし等の共用でうつることもあります。 ≪予防のために≫ ・くしや寝具の共用は避ける ・寝具は小まめに洗濯する ≪うつってしまったら≫ ・市販の薬剤入りシャンプーで髪を洗う ・目の細かい専用のくしで根気よく髪をとかし、シラミをすき取る 【問い合わせ】 城南区衛生 … 続きを読む アタマジラミに注意


掲載号:2018/07/15   博多区

保健だより   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

保健だより 【問い合わせ・申込先】 ①集団健診予約センター 電話 0120-985-902 FAX 0120-931-869 ②健康づくり係 電話 419-1091 ③母子保健係 電話 419-1095 ④精神保健福祉係 電話 419-1092 ⑤地域保健福祉課 電話 419-1100 ⑥医薬務係 電話 419-1090 FAX 441-0057(FAX は②~⑥共通) ※場所の記載がないものは博 … 続きを読む 保健だより


掲載号:2018/07/15   博多区

鶏肉による食中毒にご注意を   2018/07/15号

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

鶏肉による食中毒にご注意を 市内で、生や加熱不十分な鶏肉が原因とみられる食中毒が発生しています。鶏肉にはカンピロバクターという食中毒菌が付いている可能性があります。鶏肉の生食は規制されていませんが、危険な行為です。特に、子どもや妊婦、高齢者は症状が重症化する恐れがあるので、次の2点を参考に食中毒を防ぎましょう。 ①鶏刺し、鶏たたきなどを食べない 「鶏たたき」は表面のみを加熱するため、肉の内部に菌が … 続きを読む 鶏肉による食中毒にご注意を