支給


児童扶養手当の表 掲載号:2019/05/01   情報ボックス, お知らせ

児童扶養手当・特別児童扶養手当額が改定されました   2019/05/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

児童扶養手当・特別児童扶養手当額が改定されました 一人親家庭の父や母、養育者などに支給される「児童扶養手当」と身体または精神に障がいのある児童を監護・養育する父や母、養育者に支給される「特別児童扶養手当」の支給額が、平成31年4月分から改定されました(改定分最初の定例支払いは8月)。改定後の手当の月額は下記の通りです。 【問い合わせ】 各区子育て支援課 ≪児童扶養手当≫ 対象 種類 支給額 児童1 … 続きを読む 児童扶養手当・特別児童扶養手当額が改定されました


「養育里親」募集のイメージ写真 掲載号:2019/05/01   福岡市城南区

~子どもたちに家庭で育つチャンスを~「養育里親」を募集   2019/05/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

~子どもたちに家庭で育つチャンスを~ 「養育里親」を募集 「養育里親」とは、さまざまな事情で親と暮らせなくなった子どもを自分の家庭に迎えて、一定期間子どもを養育する人のことです。 養育里親は、短期間(数日~数カ月)限定で預かる制度もあります。 子どもが健やかに成長するためには家庭の温かい愛情や雰囲気の中で生活することが大切です。 養育里親になるには特別な資格は必要なく、子育てに挑戦したい人、保育士 … 続きを読む ~子どもたちに家庭で育つチャンスを~「養育里親」を募集


福岡市政だより 4月15日号 1面見出しの表 掲載号:2019/04/15   特集記事, 市政だより記事

福岡市政だより 2019年4月15日号 1面見出し 平成31年度予算 「FUKUOKA NEXT」の取り組みの加速 サポートが必要な子どもたちのために   2019/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市政だより 2019年4月15日号 1面見出し


掲載号:2019/04/15   情報ボックス, お知らせ

第3子優遇事業の手当申請を受け付けています   2019/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

第3子優遇事業の手当申請を受け付けています 18歳未満の子どもを3人以上養育する家庭を対象に、3番目以降の子どもが小学校入学前の3年間、幼稚園や保育所の保育料などを免除または助成、手当を支給する「第3子優遇事業」を行っています。手当の申請は2019年4月26日までに住所地の区の子育て支援課へ。詳細は市ホームページに掲載。 【問い合わせ】 各区同課


掲載号:2019/03/15   情報ボックス, お知らせ

児童扶養手当・特別児童扶養手当制度について   2019/03/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

児童扶養手当・特別児童扶養手当制度について ≪児童扶養手当≫対象は、離婚や死亡などで父または母と生計を同じくしていない、もしくは父または母に重度の障がいがある18歳までの児童(18歳の誕生日以降最初の2019年3月31日まで。障がいがある場合は20歳未満) ≪特別児童扶養手当≫対象は、身体または精神に障がいがある20歳未満の児童(障がいを支給事由とする公的年金を受給できる児童、児童福祉施設などに入 … 続きを読む 児童扶養手当・特別児童扶養手当制度について


掲載号:2019/02/15   情報ボックス, お知らせ

都市高速道路の道路モニターを募集   2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

都市高速道路の道路モニターを募集 インターネットアンケートの回答や意見交流会への出席など。任期は2019年6月~2020年3月。謝礼(アンケート1回につきクオカード500円券)と意見交流会出席者に交通費を支給。対象要件など詳細は問い合わせを。 【問い合わせ】 福岡北九州高速道路公社管理課 電話 092-631-3292 FAX 092-631-0277 【申し込み】 ホームページで2019年3月2 … 続きを読む 都市高速道路の道路モニターを募集


各区(出張所)保険年金担当課の表 掲載号:2019/02/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

外来年間合算制度/高額医療・高額介護合算制度 基準額を超えた分を払い戻します   2019/02/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

外来年間合算制度/高額医療・高額介護合算制度 基準額を超えた分を払い戻します ■制度について 外来年間合算 平成29年8月に、70歳以上の被保険者個人の外来療養に係る年間の高額療養費(以下「外来年間合算」という)に関する制度が新設されました。 所得区分が一般または低所得1・2の70歳以上の被保険者で、平成29年8月1日から平成30年7月31日までの個人の外来療養に係る自己負担額の合計が14万4千円 … 続きを読む 外来年間合算制度/高額医療・高額介護合算制度 基準額を超えた分を払い戻します


掲載号:2019/02/01   情報ボックス, お知らせ

災害遺児手当制度をご存じですか   2019/02/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

災害遺児手当制度をご存じですか 交通・労働・不慮の災害で、父母またはその一方が死亡(重度障がい者となった場合を含む)した、義務教育終了前の児童を扶養している保護者に災害遺児手当を支給します。詳細は問い合わせを。 【対象】保護者・児童共に本市に住み、住民基本台帳に登録されている人(外国人を含む) ≪金額≫遺児1人につき月額4,000円 ≪支給時期≫9月と3月 【問い合わせ】各区子育て支援課


掲載号:2019/01/01   情報ボックス, お知らせ

酸素濃縮器の使用者に電気料金の一部を助成します   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

酸素濃縮器の使用者に電気料金の一部を助成します ≪助成額≫月額2,000円(3月に支給) 【対象】平成30年12月28日現在市内に住み住民基本台帳に登録されていて、在宅で酸素濃縮器を使用し、身体障害者手帳を持つ人(所得制限あり) ≪申請期間≫2019年1月4日~31日(助成対象期間は平成30年1月~12月分) ≪申請方法≫酸素濃縮器使用証明書(機器レンタル会社の証明が必要)、身体障害者手帳、本人名 … 続きを読む 酸素濃縮器の使用者に電気料金の一部を助成します


掲載号:2018/12/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

地域の子どもの未来のために 「養育里親」を募集しています   2018/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

地域の子どもの未来のために 「養育里親」を募集しています 子どもたちは、保護者の深い愛情に包まれ健やかに育つことが望まれます。しかし、保護者がいない子どもや、保護者の病気・生活苦などの事情で家庭から離れて生活せざるを得ない子どもたちもいます。 養育里親とは 一時的に家庭での養育が困難になった子どもや家庭を失った子どもを自分の家庭に迎え入れ、正しい理解と深い愛情を持って一定期間育てる人を「養育里親」 … 続きを読む 地域の子どもの未来のために 「養育里親」を募集しています


給与決定の仕組みの画像 掲載号:2018/12/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

市職員の給与などの状況   2018/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市職員の給与などの状況 本市の人事行政の透明性を高め、その公正性の一層の確保を図るため、給与決定の仕組み・職員数・給与などの状況をお知らせします。 今年度の職員給与などの詳細(平均支給額等)は、2019年4月ごろに市ホームページ(「福岡市 給与・定員管理の状況」で検索)に掲載します。過去の職員給与(平成24年度以降分)も、市ホームページで閲覧できます。 ■問い合わせ先/▽職員給与について=労務課 … 続きを読む 市職員の給与などの状況


掲載号:2018/12/01   情報ボックス, お知らせ

小中学校に入学予定で経済的に困っている人へ就学援助(入学準備金)を支給   2018/12/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

小中学校に入学予定で経済的に困っている人へ就学援助(入学準備金)を支給 経済的な理由で給食費や学用品費など、学校での学習に必要な費用の支払いが困難な保護者に、就学援助(入学準備金)を支給します。詳細は問い合わせを。 【問い合わせ】 教育支援課 電話 092-711-4693 FAX 092-733-5780 各学校 【対象】 市内に住み、2019年4月に国・県・市立の小中学校に入学予定の子どもがい … 続きを読む 小中学校に入学予定で経済的に困っている人へ就学援助(入学準備金)を支給


「CAPS(キャップス)」プログラム 掲載号:2018/11/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

将来に役立つ力を育むために   2018/11/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

将来に役立つ力を育むために チャレンジ精神の育成「CAPS(キャップス)」プログラム 市内全小学校の6年生の授業で、「ぼうし屋さん」の経営シミュレーションを体験する教育プログラム「CAPS」を実施しています。 帽子の価格や仕入れ数、宣伝費や帽子に入れる刺しゅうをどうするかなどをチームで考え、意思決定力やチームワーク、分析力、自分と異なる意見に耳を傾ける寛容性などを育んでいきます。 ■問い合わせ先/ … 続きを読む 将来に役立つ力を育むために


掲載号:2018/09/01   情報ボックス, お知らせ

平成30年7月豪雨災害で被害を受けた人へ   2018/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

平成30年7月豪雨災害で被害を受けた人へ 災害時に市内に住んでいた人に支援を行っています。詳細は問い合わせを。 《災害見舞金の支給》住居に床上浸水や土砂の堆積以上の被害を受けた人に2万円~6万円を支給 《負傷見舞金の支給》負傷で1カ月以上の治療が必要な人に3万円~5万円を支給 《災害援護資金の貸し付け》対象は次のいずれかに該当する世帯。 ▽世帯主が全治1カ月以上の負傷▽住居の被害が半壊以上 ▽家財 … 続きを読む 平成30年7月豪雨災害で被害を受けた人へ