研修


掲載号:2019/03/15   情報ボックス, しごと

国税専門官(大学卒業程度)を募集   2019/03/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

国税専門官(大学卒業程度)を募集 詳細はホームページに掲載。 ≪申込期間≫2019年3月29日〜4月10日 【問い合わせ】 福岡国税局人事第2課試験研修係 電話  092-411-0031 FAX  092-414-5185 各税務署総務課


南保健福祉センターだよりの表 掲載号:2019/03/15   南区

保健福祉センターだより   2019/03/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

保健福祉センターだより 【問い合わせ・申込先】 <1>予約センター 電話 0120-985-902 FAX 0120-931-869<2>健康課健康づくり係 電話 092-559-5116 <3>健康課母子保健係 電話092-559-5119 <4>健康課精神保健福祉係 電話092-559-5118 <2>〜<4>共通 FAX … 続きを読む 保健福祉センターだより


柏陵高校の生徒が発表している写真 掲載号:2019/03/15   南区

地域の高校生が講師に 東花畑校区環境づくり委員会講演会   2019/03/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

地域の高校生が講師に 東花畑校区環境づくり委員会講演会 東花畑校区自治協議会の環境づくり委員会は、地域住民に環境について学んでもらおうと、年に1回講演会を開催しています。 2019年2月7日に開かれた講演会には福岡県立柏陵高校環境科学コース3年生の角田柚葉さん、椛島流音(るね)さんの2人を講師に招き、住民45人が参加しました。生徒たちは野外研修などを通して学んだ、野生生物との関わりや自然保護、自然 … 続きを読む 地域の高校生が講師に 東花畑校区環境づくり委員会講演会


掲載号:2019/03/01   講座・教室, 情報ボックス

災害ボランティアセンター研修会   2019/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

講座・教室 災害ボランティアセンター研修会 災害発生時に設けられる同センターの役割と運営方法を学びます。 【日時 】2019年3月23日(土) 午後1時半~4時半 【場所】 ふくふくプラザ(福岡市中央区荒戸三丁目) 【問い合わせ 】市社会福祉協議会ボランティアセンター 電話 092-713-0777 FAX 092-713-0778 【定員】 30人(抽選) 【料金】 無料 【申し込み】 電話かは … 続きを読む 災害ボランティアセンター研修会


保健センターだよりの表 掲載号:2019/02/15   南区

保健福祉センターだより   2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

保健福祉センターだより 【問い合わせ・申込先】 <1>予約センター 電話 0120-985-902 FAX 0120-931-869<2>健康課健康づくり係 電話 092-559-5116 <3>健康課母子保健係 電話 092-559-5119<4>健康課企画管理係 電話 092-559-5114 <5>健康課精神保健福祉係 電話 092 … 続きを読む 保健福祉センターだより


梅林中学校の生徒が人とコミュニケーションを図る手法について学んでいる写真 掲載号:2019/02/15   城南区

優しさを伝える技術 ユマニチュードを学ぶ   2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

 優しさを伝える技術 ユマニチュードを学ぶ 2019年1月22日に梅林中学校で、総合学習の一環として「認知症サポーター養成講座」と「ユマニチュード(R)講座」が開催され、生徒130人が参加しました。ユマニチュードは、フランスで生まれた認知症など介護のためのケア技法です。介護のためのケア技法の講座はこれまで介護に携わる人や家族を対象に行われてきましたが、子どもたちにも理解を深めて欲しいという思いから … 続きを読む 優しさを伝える技術 ユマニチュードを学ぶ


●博多港および福岡空港からの 外国人入国者数の推移 掲載号:2019/02/01   特集記事, 市政だより記事

ようこそ「FUKUOKA」へ アジアの交流拠点都市・福岡   2019/02/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ようこそ「FUKUOKA」へ アジアの交流拠点都市・福岡 在住外国人数は30年間で約4・0倍に 福岡市に住む外国人の登録人口は3万7130人です(平成30年12月末現在)。 国・地域別では、多い順に中国(1万2323人)、韓国・朝鮮(6617人)、ベトナム(5882人)、ネパール(4373人)、フィリピン(1234人)。平成の30年間で2万7941人増加しています。市内には、多数の大学や日本語学校 … 続きを読む ようこそ「FUKUOKA」へ アジアの交流拠点都市・福岡


掲載号:2019/02/01   講座・教室, 情報ボックス

ホームヘルパースキルアップ研修 高次脳機能障がい者への対応   2019/02/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

講座・教室 ホームヘルパースキルアップ研修 高次脳機能障がい者への対応 【日時】 2019年2月18日(月)午前10時~午後3時 【場所】 ふくふくプラザ(福岡市中央区荒戸三丁目) 【問い合わせ】 市障がい者基幹相談支援センター 電話 092-406-2580 FAX 092-738-3382 【対象】 現職のホームヘルパー・サービス提供責任者など 【定員】 50人(先着) 【料金】 無料 【申し … 続きを読む ホームヘルパースキルアップ研修 高次脳機能障がい者への対応


掲載号:2019/02/01   中央区

2019年2月は生活習慣病予防月間 講座「こころの健康づくりセミナー~ストレスとうまく付き合おう~」   2019/02/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

2019年2月は生活習慣病予防月間 糖尿病や脳卒中などの生活習慣病は運動や食事、休養など生活習慣の影響で少しずつ進行する、自覚症状が出にくい病気です。下記の催しや健診を利用して予防しましょう。 〇講座「こころの健康づくりセミナー~ストレスとうまく付き合おう~」 精神科医と臨床心理士を講師に迎え、うつ病の予防方法を学びます。 【場所】 あいれふ7階第2研修室(舞鶴二丁目) 【日時】 <1&gt … 続きを読む 2019年2月は生活習慣病予防月間 講座「こころの健康づくりセミナー~ストレスとうまく付き合おう~」


オレンジリングの写真 掲載号:2019/01/01   中央区

認知症サポーター・ステップアップ講座   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

認知症サポーター・ステップアップ講座 認知症は誰にでも起こり得る脳の病気で、65歳以上の約7人に1人に症状が現れているといわれています。 福岡市中央区は、認知症の症状や認知症の人との接し方を学ぶ「認知症サポーター養成講座」を毎年実施しています。 認知症サポーターとは、認知症を正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守り応援する応援者です。 2019年度は認知症サポーター養成講座を修了した人を対 … 続きを読む 認知症サポーター・ステップアップ講座