研修


オレンジリングの写真 掲載号:2019/01/01   中央区

認知症サポーター・ステップアップ講座   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

認知症サポーター・ステップアップ講座 認知症は誰にでも起こり得る脳の病気で、65歳以上の約7人に1人に症状が現れているといわれています。 中央区は、認知症の症状や認知症の人との接し方を学ぶ「認知症サポーター養成講座」を毎年実施しています。 認知症サポーターとは、認知症を正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守り応援する応援者です。 2019年度は認知症サポーター養成講座を修了した人を対象に、 … 続きを読む 認知症サポーター・ステップアップ講座


掲載号:2019/01/01   情報ボックス, しごと

中央区衛生連合会職員を募集   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

中央区衛生連合会職員を募集 地域の健康づくり活動の推進に係る研修会・会議等の開催、経理事務などに従事。 ≪任用期間≫2019年4月1日~2020年3月31日(再任用あり) ≪募集案内・申込書の配布≫2019年1月4日から地域の健康づくり活動の推進に係る研修会事務局(中央区舞鶴二丁目 あいれふ6階 中央区健康課内)、情報プラザ(市役所1階)、各区情報コーナー、各出張所で。市ホームページにも掲載 ≪申 … 続きを読む 中央区衛生連合会職員を募集


掲載号:2019/01/01   講座・教室, 情報ボックス

日本語ボランティア研修会「地域日本語教育の可能性を考える~ことば・交流・場を育てる教室を目指して~」   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

  講座・教室 日本語ボランティア研修会「地域日本語教育の可能性を考える~ことば・交流・場を育てる教室を目指して~」 【日時】 2019年2月16日(土)午後2時~4時半 【場所】 あすみん(中央区今泉一丁目) 【問い合わせ 】ふくおか地域日本語の会・石川 電話 090-3075-9328 メール ck-nihongo@nethome.ne.jp 【定員】 50人(先着) 【料金】 50 … 続きを読む 日本語ボランティア研修会「地域日本語教育の可能性を考える~ことば・交流・場を育てる教室を目指して~」


掲載号:2019/01/01   講座・教室, 情報ボックス

市食育推進研修会 ~けんちゃん先生の「食育ってなあに?」~   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

  講座・教室 市食育推進研修会 ~けんちゃん先生の「食育ってなあに?」~ 管理栄養士・嘉村健志氏の講演の他、福々亭金太郎氏による食育落語など。 【日時】 2019年2月9日(土)午前10時~正午 【場所】 エルガーラホール(中央区天神一丁目) 【問い合わせ】 健康増進課 電話 092-711-4374 FAX 092-733-5535 【対象】 市内に住むか通勤する人 【定員】 100 … 続きを読む 市食育推進研修会 ~けんちゃん先生の「食育ってなあに?」~


掲載号:2019/01/01   講座・教室, 情報ボックス

市アライグマ防除講習会   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

講座・教室 市アライグマ防除講習会 特定外来生物に指定されているアライグマの特徴や防除法などを学びます。受講者は「アライグマ防除従事者」に登録することもできます。 【日時】 2019年1月21日(月)午後1時半~3時半 【場所】 市職員研修センター(中央区天神一丁目) 【問い合わせ】 環境調整課 電話 092-733-5389 FAX 092-733-5592 【定員】 50人(先着) 【料金 】 … 続きを読む 市アライグマ防除講習会


掲載号:2018/12/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

地域の子どもの未来のために 「養育里親」を募集しています   2018/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

地域の子どもの未来のために 「養育里親」を募集しています 子どもたちは、保護者の深い愛情に包まれ健やかに育つことが望まれます。しかし、保護者がいない子どもや、保護者の病気・生活苦などの事情で家庭から離れて生活せざるを得ない子どもたちもいます。 養育里親とは 一時的に家庭での養育が困難になった子どもや家庭を失った子どもを自分の家庭に迎え入れ、正しい理解と深い愛情を持って一定期間育てる人を「養育里親」 … 続きを読む 地域の子どもの未来のために 「養育里親」を募集しています