美術館


掲載号:2020/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

特別展 市美術館 大浮世絵展 ―歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演   2020/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

特別展 市美術館 大浮世絵展 ―歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演 【日時】 2020年1月28日(火)~2020年3月22日(日)午前9時半~午後5時半(入館は5時まで) 【場所・問い合わせ 】市美術館 特別展示室(福岡市中央区大濠公園) 電話 092-714-6051 FAX 092-714-6071 【料金】 一般(満18歳以上の高校生・大学生・専修学校生等を含む)1500円、高校生(1 … 続きを読む 特別展 市美術館 大浮世絵展 ―歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演


掲載号:2020/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

福岡市都市景観賞まちなみ写真コンテスト 受賞作品が決定しました   2020/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市都市景観賞まちなみ写真コンテスト 受賞作品が決定しました 市は、建物や街並みなど市内の魅力的な都市景観を「福岡市都市景観賞」として表彰しています。また、都市景観賞を撮影した「まちなみ写真コンテスト」を実施し、市民の皆さんに紹介しています。 今回、同コンテストに569点の応募があり、その中から受賞作品が決定しました。 これらの作品を、2020年1月21日(火)~26日(日)午前9時半~午後5時 … 続きを読む 福岡市都市景観賞まちなみ写真コンテスト 受賞作品が決定しました


掲載号:2020/01/01   情報ボックス, お知らせ

市美術館 ギャラリー利用の申し込み受け付けについて   2020/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市美術館 ギャラリー利用の申し込み受け付けについて 6月29日(月)~2020年2月27日(日)の利用を受け付けます。 ≪申請書の配布≫2020年1月5日から市美術館(福岡市中央区大濠公園)、情報プラザ(市役所1階)で。ホームページにも掲載 ≪申込期間≫2020年1月31日まで 【問い合わせ】 市美術館 電話 092-714-6051 FAX 092-714-6071


掲載号:2020/01/01   福岡市南区

南区美術展の入賞者決まる   2020/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

南区美術展の入賞者決まる 昨年2019年12月3~8日に市美術館で開催した南区美術展の出展作品(絵画や書など5部門)128点の中から35作品が入賞しました。2019年12月8日に表彰式が行われ、最優秀の市長賞には金子智佐子さん(80)の絵画「白馬岳縦走(しろうまだけじゅうそう)」が選ばれました。受賞者一覧は南区ホームページ(「福岡市 南区美術展」で検索)に掲載。 問い合わせ 南区企画振興課 電話 … 続きを読む 南区美術展の入賞者決まる


掲載号:2020/01/01   福岡市博多区

博多区文化・芸術展   2020/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市博多区文化・芸術展 皆さんからの応募による作品204点(絵画・写真・書・グラフィックデザイン)を福岡アジア美術館(下川端町)で展示します。 今年度は中学生の作品も登場。また、来場者の投票で部門ごとに特別賞を決定します。 ■作品展 日時 2020年1月30日(木)~2020年2月4日(火)午前9時半~午後6時(金曜・土曜は午後8時、最終日は午後5時まで) 場所 同館8階交流ギャラリー ■表彰式 … 続きを読む 博多区文化・芸術展


掲載号:2020/01/01   講座・教室, 情報ボックス

市美術館 つきなみ講座 「灯明ウオッチングに見る技術とその展開~最近の事例を制作者の立場から~」   2020/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

講座・教室 市美術館 つきなみ講座 「灯明ウオッチングに見る技術とその展開~最近の事例を制作者の立場から~」 灯明作品のさまざまな作例を紹介します。 【日時】 2020年1月18日(土)午後3時~4時(受け付けは2時半から) 【場所】 市美術館レクチャールーム(福岡市中央区大濠公園) 【問い合わせ 】市美術館 電話 092-714-6051 FAX 092-714-6071 【定員】 54人(先着 … 続きを読む 市美術館 つきなみ講座 「灯明ウオッチングに見る技術とその展開~最近の事例を制作者の立場から~」


掲載号:2020/01/01   情報ボックス, 催し(event イベント)

福岡・博多”深”発見まち歩き「博多旧市街のまち歩き」<1>博多寺社巡りコース<2>博多伝統文化コース   2020/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

催し 福岡・博多”深”発見まち歩き「博多旧市街のまち歩き」<1>博多寺社巡りコース<2>博多伝統文化コース <1>龍宮寺や東長寺など<2>櫛田神社や「博多町家」ふるさと館など(いずれも福岡市博多区)─をガイドが案内します。小学生以下は保護者同伴。 【日時 】2020年2月<1>3日(月)<2>9日(日) … 続きを読む 福岡・博多”深”発見まち歩き「博多旧市街のまち歩き」<1>博多寺社巡りコース<2>博多伝統文化コース


掲載号:2019/12/15   情報ボックス, 施設の情報

年末年始の市役所業務   2019/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

年末年始の市役所業務 年末年始の市役所の休みは、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)ですが、一部の業務を行います。 ※区役所・保健福祉センターの業務、ごみ・し尿収集に関する業務、市民センター・区体育館の休みなどは15・16面の「区版」をご覧ください。 ◆自己搬入ごみの事前受け付け・受け入れ 2020年1月1日(水・祝)~3日(金)は受け付けおよび受け入れを休みます。2019年12 … 続きを読む 年末年始の市役所業務


掲載号:2019/12/15   福岡市中央区

中央区美術作品展 受賞者を紹介します   2019/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市中央区美術作品展 受賞者を紹介します 今年の「福岡市中央区美術作品展」には一般の部188点、小・中学生の部600点の作品が寄せられました。 2019年11月19日~24日に福岡市美術館で一般の部に寄せられたすべての応募作品と、小・中学生の部の受賞作品171点を展示し、2019年11月24日に表彰式を行いました。 各部門の上位受賞者は次の通りです(順不同・敬称略)。 ◆一般の部 会長賞 ▽洋画 … 続きを読む 中央区美術作品展 受賞者を紹介します


掲載号:2019/12/15   講座・教室, 情報ボックス

市美術館 つきなみ講座「使う器/見る器」展をしっかり楽しむために   2019/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

講座・教室 市美術館 つきなみ講座「使う器/見る器」展をしっかり楽しむために 同展の見どころについて、担当の学芸員が話します。 【日時 】2019年12月21日(土) 午後3時~4時(受け付けは2時半から) 【場所 】市美術館コレクション展示室・古美術(福岡市中央区大濠公園) 【問い合わせ】 市美術館 電話 092-714-6051 FAX 092-714-6071 【定員】 54人(先着) 【料 … 続きを読む 市美術館 つきなみ講座「使う器/見る器」展をしっかり楽しむために


掲載号:2019/12/15   講座・教室, 情報ボックス

シリーズ アートと社会包摂 公開講座 生きるための音楽 「アリラン峠を越えていく」上映会&トーク   2019/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

講座・教室 シリーズ アートと社会包摂 公開講座 生きるための音楽 「アリラン峠を越えていく」上映会&トーク 上映後、映画の製作に関わった国立民族学博物館教授 寺田吉孝氏らが話します。 【日時】 2020年1月25日(土) 午後2時~5時 【場所】 市美術館(福岡市中央区大濠公園) 【問い合わせ】 九州大学大学院芸術工学研究院ソーシャルアートラボ 電話・FAX092- 553-4552 【 … 続きを読む シリーズ アートと社会包摂 公開講座 生きるための音楽 「アリラン峠を越えていく」上映会&トーク


掲載号:2019/12/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

福岡アジア美術館 「アジア美術からみるLGBTQと多様性社会」   2019/12/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡アジア美術館 「アジア美術からみるLGBTQと多様性社会」 性的マイノリティの作者が、社会や家族に向き合いながら制作した作品や、外国人労働の問題を扱った作品など約40点を紹介。 【日時 】2019年12月2日(月)~2020年3月17日(火)午前9時半~午後6時(金・土曜日は8時まで。入室は閉室の30分前まで) 【休館日 】水曜日、2019年12月25日(水)~1月1日(水・祝) 【場所・問い … 続きを読む 福岡アジア美術館 「アジア美術からみるLGBTQと多様性社会」


掲載号:2019/12/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

福岡市美術館 特別展 不思議の国のアリス展   2019/12/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市美術館 特別展 不思議の国のアリス展 【日時】 2019年12月3日(火)~2020年1月19日(日)午前9時半~午後5時半(入館は5時まで) 場所 市美術館 特別展示室 【料金 】一般1400円、高大生1000円、小中生600円 ※前売りは各200円引き。未就学児無料、65歳以上1200円。 【休館日 】月曜日 ※2019年12月28日(土)~2020年1月4日(土)、14日(火)は休館。 … 続きを読む 福岡市美術館 特別展 不思議の国のアリス展


掲載号:2019/12/01   情報ボックス, 施設の情報

美術館   2019/12/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

美術館 〒810-0051 福岡市中央区大濠公園1-6 電話 092-714-6051 FAX 092-714-6071 【開館時間】 午前9時半~午後5時半(入館は閉館30分前まで) 【休館日 】月曜(祝休日のときは翌平日) ※以下の日程は2019年12月3日(火)~2020年2月2日(日)。料金は一般200円、高大生150円、中学生以下・市内に住む65歳以上無料。 古美術企画展示室 <1 … 続きを読む 美術館