市長


福岡市長 高島宗一郎の写真 掲載号:2019/06/15   特集記事, 市政だより記事

市長からのメッセージ 福岡市を次の世代へ   2019/06/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市長からのメッセージ 福岡市を次の世代へ 市は今年、市制130周年を迎えました。誕生当時約5万人だった人口は現在158万人を超え、成長を続ける元気なまちとして高く評価されています。 明治~大正~昭和の時代から、市は市民・企業と一緒に活気あるまちづくりに取り組んできました。現在、市が元気なまちとして知られ、住みたいまち、働きたいまちとして選ばれているのは、市の発展のためにあらゆる分野で挑戦を続けてき … 続きを読む 市長からのメッセージ 福岡市を次の世代へ


福岡市長 高島宗一郎の写真 掲載号:2019/06/01   特集記事, 市政だより記事

市長からのメッセージ 子どもたちが健やかに育つまちに   2019/06/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市長からのメッセージ 子どもたちが健やかに育つまちに 福岡市は人口が年々増加し、成長を続けている元気なまちです。市は、将来を担う子どもたちが健やかに育つよう、誰もが安心して子育てができるまちを目指し、子育て支援に取り組んでいます。 今年度は保育所の整備や企業主導型保育の促進等により、受け入れ枠を新たに3千人分確保します。また、保育サービスを案内する子育て支援コンシェルジュを各区に配置するほか、子ど … 続きを読む 市長からのメッセージ 子どもたちが健やかに育つまちに


掲載号:2019/06/01   情報ボックス, お知らせ

農地転用許可権限移譲に伴い転用申請の締切日が変わります   2019/06/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

農地転用許可権限移譲に伴い転用申請の締切日が変わります 農地法第4条第1項に基づく農林水産大臣の指定を受けて、2019年7月1日から市長が農地転用許可権者になります。それに伴い、農地法第4条(農地転用)および第5条(転用を伴う農地の権利移譲)の許可申請の締切日が毎月20日に変わります。 ≪変更時期≫6月から 【問い合わせ】 ▽農地転用許可に関して=農業委員会事務局 電話 092-733-5777 … 続きを読む 農地転用許可権限移譲に伴い転用申請の締切日が変わります


掲載号:2019/06/01   情報ボックス, お知らせ

市長の資産などを公開します   2019/06/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市長の資産などを公開します 「福岡市長の政治倫理に関する条例」に基づき、2018年12月31日現在の資産等報告書、昨年分の所得等報告書、2019年4月1日現在の関連会社等報告書が、2019年6月7日(金)から総務企画局総務課(市役所8階)で閲覧できます。 ≪時間≫午前8時45分~午後5時半 【問い合わせ】 総務企画局総務課 電話 092-711-4044 FAX092- 724-2098


福岡市長 高島宗一郎の写真 掲載号:2019/05/15   特集記事, 市政だより記事

市長からのメッセージ 防災への意識を高めよう   2019/05/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市長からのメッセージ 防災への意識を高めよう これから梅雨を迎え、大雨などによる災害の危険が高まる季節になります。記録的な大雨が各地で多発する近年、防災について知り、日頃から備えておくことが大切です。 市は、避難時に役立つハンドブックや防災ミニブックなどを配布しています。また、市内各地域で起こりうる浸水や土砂災害などの情報を一つにまとめた「総合ハザードマップ」を市ホームページに掲載しています。 災 … 続きを読む 市長からのメッセージ 防災への意識を高めよう


福岡市長 高島宗一郎の写真 掲載号:2019/05/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

市長からのメッセージ まちに出掛けよう   2019/05/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市長からのメッセージ まちに出掛けよう 市内には、「パブリックアート」と呼ばれる彫刻や芸術作品が数多く点在しています。広場や公園などの公共空間に設置され、誰でも自由に鑑賞することができます。2019年5月18日(土)からは、新しくなった市美術館をはじめ、市内の文化施設で「福岡ミュージアムウィーク」が開催されます。アートを身近に感じられるさまざまなイベントも行われますので、ぜひお出掛けください。 ま … 続きを読む 市長からのメッセージ まちに出掛けよう